Reスキル講座

AI入門コース
& AIエンジニア初級コース

AI入門コース
& Python基礎コース
& AIエンジニア初級コース

AI入門コース
& AIエンジニア初級コース
& AIエンジニア中級コース

AI入門コース
& Python基礎コース
& AIエンジニア初級コース
& AIエンジニア中級コース

助成金について詳しく知りたい

AI 化に取り残されないために

トリプルアイズのAI教育プログラムが選ばれる

3つの理由

主要取引先企業

基礎知識から実践応用まで

INTRODUCTION

顔認証AI「AIZE」開発者がメイン講師を務めます

顔認証AI「AIZE」開発者が

メイン講師を務めます

片渕 博哉

株式会社トリプルアイズ技術本部
AIZE開発部所属

画像認識プラットフォーム・AIZEのメインエンジニア。2016年、トリプルアイズ入社。同年、AIの研究開発から学習アーキテクトの構築をメインに、多種多様の企業案件やAIを使用した音楽配信レコメンドサービスの開発に従事。2017年には、クラウドIoTモータ管理システムを用いた大学との共同研究開発において、実証実験の仕様決定やインフラ設計、アプリケーション開発を担当。AI技術者教育サービス「AT20」のリーダーとして、カリキュラムや教材の作成に従事するかたわら、囲碁AIソフト開発マネージャーや他社への講演活動も積極的に行っている。

AIビジネス実践塾AT20 3つの特徴

AIビジネス実践塾AT20

3つの特徴

  • 実務経験あるAIエンジニアが
    受講者様お一人お一人の
    サポーターとなります

    AT20では受講者に課題を提供し、その課題をサポーターと呼ばれる講師がチェックし、お一人お一人個別に質疑応答やアドバイスを行います。サポーターは、「画像認識プラットフォーム・AIZE」の開発者など、現場の最前線で活躍している実践知識が豊富なエンジニアで構成されます。

  • 時間や場所を選ばない
    「通信教育プログラム」

    わざわざ時間を作って研修に参加いただく必要がなく、物理的な移動も必要ありません。 休憩時間や業務後に少しずつ、土日や祝日にまとめてなど、ご自身のタイミングでの受講が可能です。

  • 選べる4つのコース

    基礎知識からAI実装まで無理なくステップアップできるカリキュラム構成になっています。習熟度に合わせて学習スケジュールを調整できるだけでなく、実務に必要なレベルにあわせて教育プログラムを選べます。

身に付くスキル

  • 入門コース

    AI基礎知識・
    AI開発手法イメージ


    プログラム未経験者でAIの基礎知識を学習したい人。営業、プリセールスエンジニア(提案活動など)

  • Python
    基礎コース

    Pythonの基本的な
    プログラミング能力


    Pythonプログラム未経験者でエンジニアを目指す人

  • AIエンジニア
    初級コース

    AIの基礎知識・データ作成~
    機械学習・評価まで、
    一通りの実装力


    AIエンジニアを目指す人

  • AIエンジニア
    中級コース

    一般物体検知
    アルゴリズム SSDの実装力・
    精度向上のポイント


    実務で活躍できるAIエンジニアを目指す人

助成金活用のご案内

AT20は厚生労働省の
人材開発支援助成金の3つのコースで利用できます。

人への投資促進コース(Reスキル講座が対象)

デジタル人材・高度人材を育成する訓練、労働者が自発的に行う訓練、定額制訓練(サブスクリプション型)等を実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成です。
下表のようにAT20のコースの組み合わせが、Reスキル講座として認定されています。

講座 AT20のコース組み合わせ 履修時間 定価 助成後の金額 助成率
Reスキル講座① 入門コース
&
AIエンジニア初級コース
46h 35万円 8.75万円 75%
Reスキル講座② 入門コース
&
Python基礎コース
&
AIエンジニア初級コース
62h 50万円 22.73万円 54.50%
Reスキル講座③ 入門コース
&
AIエンジニア初級コース
&
AIエンジニア中級コース
106h 65万円 28.64万円 55.90%
Reスキル講座④ 入門コース
&
Python基礎コース
&
AIエンジニア初級コース
&
AIエンジニア中級コース
122h 80万円 43.64万円 45.40%
人材育成支援コース

雇用する被保険者に対して、職務に関連した知識・技能を習得させるための訓練、厚生労働大臣の認定を受けたOJT付き訓練、非正規雇用労働者を対象とした正社員化を目指す訓練を実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成します。

講座 履修時間 定価 助成後の金額 助成率
入門コース 10h 10万円 5.5万円 45%
Python基礎コース 16h 15万円 8.25万円 45%
AIエンジニア初級コース 40h 25万円 13.75万円 45%
AIエンジニア中級コース 60h 30万円 16.5万円 45%
AIエンジニア初級コース
&
AIエンジニア中級コース
100h 55万円 30.25万円 45%
事業展開等リスキリング支援コース

新規事業の立ち上げなどの事業展開等に伴い、新たな分野で必要となる知識及び技能を習得させるための訓練を実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成するものです。

講座 履修時間 定価 助成後の金額 助成率
入門コース 10h 10万円 2.5万円 75%
Python基礎コース 16h 15万円 3.75万円 75%
AIエンジニア初級コース 40h 25万円 6.25万円 75%
AIエンジニア中級コース 60h 30万円 7.5万円 75%
AIエンジニア初級コース
&
AIエンジニア中級コース
100h 55万円 18.64万円 66.1%

Reスキル講座助成額シミュレーション

例)〈入門コース+AIエンジニア初級コース〉に「人への投資促進コース」を適用した場合(1名)
※受講する方が雇用保険加入者に限ります。
※助成金のご利用には諸条件があります。必ず採択されることを確約するものではございません。

トリプルアイズでは、申請に必要な手続きの支援をしています。

詳しくはこちら

受講までの流れ

FAQ

よくあるご質問

受講者の声

入門コース

テキストがわかりやすく書かれていたため、短期間ですが多くのことを学ぶことができました。また、事例の紹介により理解を深めることができました。サポーターの方にサポートいただき、非常に有意義な通信教育となりました。大変感謝しております。

40代 営業職

入門コースは、AI に関して全く知識のない私にとって、とてもよい教材でした。 今後、AI について自分でリサーチする際の基礎的な知識を、AT20入門コースによって得ることができたと思います。

20代 エンジニア

Python基礎コース

Pythonの基礎を学ぶことができ、独学ではさっと流してしまいがちなところも、解説資料で学んだ後に、課題形式があったことで自分で考える機会ができ、内容が身についていく実感ができてとても良かったです。Pythonの得意とする処理についても基本的な部分や、AIについての基礎知識が学べたことにより、今後の業務や別の言語の勉強などにも活かせる内容だったと思います。

20代 エンジニア

文法やコードの書き方、処理速度について大変勉強になりました。練習用のデータや画像を使用していて、とても理解が進むと同時に、奥深さもわかりました。これからも勉強していきたいと思います。ありがとうございました。

30代 エンジニア

AIエンジニア初級コース

多様化しすぎていて最初のアプローチが難しいAI学習に対して、きっちり絞り込んで段取りよく学習させるカリキュラムは有用なものでした。

30代 エンジニア

こちらからの質問にいつも丁寧にご説明いただき、大変助かりました。丁寧にサポートをしていただいたおかげで、AIに関するプログラミングが少しずつできるようになりました。本当にありがとうございました。

40代 エンジニア

受講者インタビュー

https://youtu.be/qpgYziayzUc

ビジネスパートナー様の窓口業務やエンジニアの調達支援の仕事をしています。AIの仕組みについてはほぼ知識がない状態からのスタートでした。○×つけるだけではなくて、どこを振り返ればいいのか丁寧に指示していただいたのでありがたかったです。社会背景の話から入っているので、エンジニアではない私でもとっつきやすい内容でした。AI関連の開発の打ち合わせで出てくる用語についていけるようになりましたし、AIの作られ方が体系立てて理解できるようになったので、仕事の幅が広がりました。営業職や非技術職にも有効なカリキュラムなのでお勧めしたいです。

株式会社キューブシステム パートナー推進室 江口様

https://youtu.be/Ir1FCgkBIwo

顧客PoCでシステム開発を行なっています。AIエンジニアを目指しているので、まずPython基礎コースからスタートしました。受講前の知識としては、G検定を取得しており、開発ではVue.jsとFlutter、C言語とJavaを使用しておりました。
テキストを読んで終わりではなくて、自分で考えてプログラムを書くというところがよかったです。手で動かして理解していくというやり方が自分には合っていました。また、自分のペースで進められるのもよかったです。サポートも、メールを送るとすぐに返信が来たので、ストレスを感じることなく、受講することができました。業務でPythonのコードを読めるようになって、効率が上がったと思います。

株式会社キューブシステム 技術戦略室 和手様

受講費

お問い合わせ

お問い合わせは、
お電話(TEL 03-3526-2201)か
メール(contact@3-ize.jp)にて
お問い合わせいただくか、
下記のお問い合わせフォームに
ご記入いただきご連絡ください。

プライバシーポリシー をお読みの上、
同意して送信してください。